Doorkeeper

<SMF TALK EVENT>地域のクリエイティブは もっとおもしろくできる

2016-07-09(土)14:00 - 17:00

札幌大谷大学 3F 大教室

〒065-8567 札幌市東区北16条東9丁目1番1号

詳細

<SMF TALK EVENT>
地域のクリエイティブは
もっとおもしろくできる

限られた予算を言いわけにしない。
アイデアで制約を突破するCM 作品や
パッケージデザインの事例を見ながら
地域ならではの「伝え方」を学びます。
制作裏話や担当者とのやりとりなど、
教訓を皆様の現場に是非お持ち帰りください。

<トーク>
福岡のCM プランナー
左俊幸(電通九州)

旭川のアートディレクター
ゲンママコト(カギカッコ)

<聞き手>
池端宏介(インプロバイド)

<司会>
安田光孝(SMF/北海道情報大学)

【対象】
自治体・企業でクリエイターと関わる方
クリエイティブ職の方
クリエイティブ業界を志す学生


※イベント当日、熊本地震支援のための募金活動も行ないます。ご協力ください。


■左俊幸
電通九州
コピーライター/CMプランナー

主な仕事:別府競輪場「別府競輪の男達」/五ヶ瀬ハイランドスキー場「恋する! 南のスキー場」/大分県「おんせん県って言っちゃいましたけん!」など

主な受賞:福岡コピーライターズクラブ賞最高賞(2002・2008・2015)/クリエイター・オブ・ザ・イヤーメダリスト(2012)/東京コピーライターズクラブ賞(2009)

■ゲンママコト
デザイン事務所カギカッコ
アードディレクター/グラフィックデザイナー

主な仕事:旭川上森米穀店「北海道米」/中川町「ナカガワのナカガワ」/農家のブランド「CAMIFLAG」/男山「冬、生まれ。」/木工クラフトメーカー「ササキ工芸」/ナチュラルチーズ工房「Japacheese」/手づくり石鹸「GOCHI SOAP」/ JA びえい「Biei Table」ほか

主な受賞:日本パッケージデザイン大賞牛島志津子favortite(2015)/札幌ADC コンペティション&アワードジェネラル立体部門金賞・パッケージ部門銀賞(2013)

■札幌メディア・アート・フォーラム(SMF)とは?
産学官の活動体として、情報文化学会北海道支部、行政(札幌市)、関連教育機関、現場のクリエイター、関連企業などと連携をとりながら、メディア・アート・デザインおよび産業の高度化、活性化に寄与する活動を展開しています。

<お問い合わせ>
info@icc-jp.com
インタークロス・クリエイティブ・センター
(SMF事務担当:岡田・熊谷)


主催:札幌メディア・アート・フォーラム(産官学連携活動体)
協力:情報文化学会北海道支部
協賛:(一財)さっぽろ産業振興財団(インタークロス・クリエイティブ・センター)
後援:Sapporo ADC(札幌アートディレクターズクラブ)/ SCC(札幌コピーライターズクラブ)/ aadc(旭川広告デザイン協議会)

コミュニティについて

SMF TALK EVENT

SMF TALK EVENT

さっぽろ・メディアアート・フォーラム(SMF)

メンバーになる